相談室
ホームぺージ

本文テキストのみ(HTMLや添付ファイルは読みません)でお願いします。ご使用になっているソフトの設定をご確認下さい。

スパムメールやウイルスメールは、サーバーで予めチェックし自動的に消去しています。メールの送信・中継サーバが第三者中継やスパム送信元として登録されていると、そのメールが手元に配送されないこともありますので、予めご了承下さい。この場合でも送信元を偽る迷惑メールが多いのでその旨を送信元に通知することもありません。また下記アドレスは受信専用で送信元として使用することもありません。

お答えできるのは、原則的、一般的な事柄についてのみです。

疑問があれば治療契約をしている医師にお尋ねになるのが筋です。”主治医は忙しくて聞けません”など理由にならないことはご理解いただけますか?説明するのも仕事に含まれています。それができない環境・関係が問題です。次に、まず全てのページをお読み下さい(それで解決できる場合も多いはずです)。それでもなお、疑問などがあれば、御質問,御要望をお寄せ下さい。 できるだけお返事するように努めます。しかし、真面目にお返事するにはそれなりの時間を費やしますので、ただ聞いてみるという安直なご質問には、お答えしないこともあります。セカンドオピニオンをというメールも頂きますが、あなた自身やご家族の健康や生活に関わる重大なことを、このような方法で済ますことが本当にできますか? さらに”占い”でもありませんから、判断に必要な情報も必要です。与えられた情報の確実さを評価する方法もありませんから当然、可能性を示唆できるだけです。したがって、個々の場合についてのお答えは、実際に受診して頂かないとできません。
 
 

また、

(1)治療を受けている医師に向けるべき質問をしばしば頂きます。まず、治療担当医師にお尋ねになって下さい。

    (Q) 担当の先生に、”xxxx”と云われました。どういう意味でしょうか?
    (A) その先生にお聞き下さい。

    (Q) xxという薬を、yy(量)だけ服用しています。丁度いい量でしょうか?あるいは、続けてもいいでしょうか?
          止めたらどうなるでしょうか?
    (A) 担当医師にお尋ね下さい。

    (Q) 病院で”てんかん”といわれました。本当でしょうか?
    (A) その医師にお尋ね下さい。あるいは、別の医師の診察を受けて下さい。

    (Q)外国で生活することになりました。そこの医師は、今と同じ薬を処方してくれますか?
    (A)わかりません。

(2)特定医療機関の紹介はできません。
(3)このページもお読み下さい。
(4)法律に触れる可能性のある質問、個人のプライバシーに関わる質問にもお答えできません。


それでは、このメールアドレス('@' は @に置換して下さい)にどうぞ。
HTMLメールや添付ファイルは、無視します。